2005年07月14日

サヨナラは別れのコトバじゃなくて〜♪

D先生が週に二日くらい数時間オフィスに出ているというので会いに行ってきました。(D先生の事情については「祈り」参照)
看病でやつれきってる姿を想像していたけど、まったくいつもと変わらない様子で一安心。
オフィスに入ったら、顔を見るやいなやロクな挨拶もなしに「どれか欲しい本ある?」と山積みになった本を指差して。

ああ、奥様のことはやっぱり話したくないんだ・・・

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 00:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

てんてこ舞い

ここにきて一気にあれもこれもやらなきゃいけないことが襲ってきて目が回るような忙しさです。
こういうてんてこ舞いの状態をこっちでは"Running around like a chicken with its head cut off"という表現をしますが、コレ誰かが言うのを聞くたびにその状況が頭に浮かんで笑えるんですけど、よく考えたらこれまたかなりブラックな言い回したらーっ(汗)

ちなみにこれからひと月ほどの間にやらなきゃならないことのリストがコレです。

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

祈り

ここしばらく「イバラの道」ばかりを書いてて、肝心の博士論文のことには触れてませんでしたが、イバラの道で修行僧をしている間にとんでもないことが起こったんです。

実は、数週間前にあたしの博士論文CommitteeのchairであるD先生の奥様が突然何の前触れもなく脳出血で倒れたんです。
D先生があたしと二つしか違わないから、奥様もおそらくそのくらい。
全く健康だった人がほんとうにある日突然・・・

そこからD先生は毎日集中治療室で奥様につきっきり病院

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

正夢?

普段あまり夢は見ないんですが、久しぶりに見ました。


職場でオトコマエだと評判の濃ゆい顔の超長身の後輩が出てきました。

二人で何か話しているうちに一つのペーパーの構想がどんどん固まってきて、
おおおおおっコレはすごいぞっひらめき
あとコレをこうして調査すればすっごいペーパーができるっexclamation



・・・と思ったところで目が覚めました。



夢の中であんなにコイツはイケル手(チョキ)と思ったペーパーのアイデア、どんなに頑張っても思い出せません・・・ふらふら
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

仰げば尊し

あたしの博士論文CommitteeのChairのD先生(D先生について詳しくはこちら)からメールがありました。


「B大学からのオファーを受けることにしたから、近いうちに会って僕がいなくなるまでに論文どこらへんまでできるか相談しよう。」


ふた月ほど前にB大学に面接に行った(アメリカではもう教授の先生だって面接でプレゼンしたり授業教えたりしないといけないみたいです)とD先生から聞いていてカクゴはしていたけれど、
D先生にとってB大学に行くことはとてもハッピーなことだとわかってはいるけれど、

はぁ〜〜〜サビシイな・・・失恋

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

意気消沈

今年の秋にある学会の大会に応募していた論文が審査で落ちましたもうやだ〜(悲しい顔)
本の一章になった論文だから当然パスすると思ってすっかりたかをくくっていたので、かなりショックです。
名もない一介の学生がワークショップの発表に応募したのがいけなかったのかな・・・
ポスター発表で応募しとけばよかった(でもポスター作るのメンドクサイしあせあせ(飛び散る汗)
しょぼ〜んバッド(下向き矢印)
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

自業自得

そんなわけで、採用面接の準備と博士論文研究を同時に進めなきゃならなくなりました。
博士論文研究はプロポーザルの発表が終わってから、実はほとんど進んでません(>_<)
ちゃんと進めておけば、今頃は結果待ちの段階で、採用面接の準備に集中できたのに・・・
もうこれは自業自得としか言いようがありません。
てゆーか、いつもこうなんです、あい・あむ・あ・究極のprocrastinator手(チョキ)(エバってる場合かいっ!)

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

Plagiarism(盗作)

ニッポンの大学の内情をいつもこのブログで垣間見させていただいている、大学教員の日常・非日常こんな記事がありました。
あたしもニッポンの大学時代にはカンニングをやらかしたりしましたがあせあせ(飛び散る汗)、さすがに丸写しレポートを提出するほど厚顔無恥ではなかったです。
アメリカではPlagiarism(プレイジャリズム)と言われるこの丸写し行為について、こちらの大学の現状をちょこっと書いてみます。

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 15:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月10日

Lost in Cyberspace

懸案(?)のHuman Subjectのプロポーザルですが、提出してから3週間と5日目にしてやっと認可されました手(チョキ)
本当なら10日以内でケリがついてるハズなのに・・・
このApproveがもらえないことには実際の調査研究ができないので、本来なら激怒ちっ(怒った顔)しててもいいんだけど、こっちがまだ実際に調査を行える段階じゃないからまあ今回は許しましょう。
それにしても、IRBの担当者のいい加減な仕事ぶりには呆れます。

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月07日

進まないあたしの事情

3週間程前にHuman Subjectsのプロポーザルを提出してから、博士論文研究の進行がパッタリと止まってます。
プロポーザルの結果が出なくても、他にやることは山ほどあるのに・・・
父が来てたりしたのもあるけど、この前の週末もこの週末も何もしないうちに終わってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
なんだか全てが停滞してます。
IRBからHuman Subjectsのプロポーザルの結果通知も来ないし(10日ほどで結果が出るハズなのにィ)、教員公募に応募したところからもな〜んも言ってこないし、その後パッとするような公募もないし・・・

イカンですっ、ヤバイですっ、博士号がまた遠ざかるぅぅぅぅ〜〜〜

誰か、こんなあたしにハッパかけてくださいm(__)m


いや、実は、ちょっと事情がありまして・・・

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月14日

人体実験ぢゃないけれど

やっとこさ、あたしの博士論文研究のHuman Subjects Proposalが提出できました。
落ち込んでても、一応やることはやってたりして(^_^;)

これ何かというと、アメリカの大学にはどこにでもあると思うけど、Internal Review Board for the Protection of Human Subjects(被験者保護のための内部調査委員会?)という学内の組織に、研究実施の許可を申請して許可をもらうというシステム。
人を対象とする研究の場合、たとえどんな小さな研究でもこのIRBの許可がないと研究できない。
この許可が、医学部の人体実験みたいな研究だけじゃなくて、あたしの所属する社会科学系のアンケート調査なんかでも必要になる。
日本の大学にもこういうシステムってあるのかなあ?
あたしが大学に行ってた頃は、アンケート調査とか勝手にやってたけど・・・?

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月11日

凹 凹 凹

このカテゴリーが"日々の泣き笑い"なのに、カッコつけて頑張ってるところだけを書いててもなんだか・・・なので今日は泣き言です。

友だちにかなり"ホンモノ"の占い師がいます。
久しぶりの電話で話のついでに、あたしの今年の運勢を占ってもらった。

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月21日

PTSDかしら?

先週の金曜日にプロポーザルを通過させて、一番大きな山の頂上までやっと登りきれたのですが、それ以降、なんかヘンなんです、あたし。

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月17日

プロポーザル通過!

本当にこの日がやってきた。
やっと、と言うべきなんだろうけど、信じられない、という気持ちの方が強い。
目の前にある山があまりにも大きすぎて、本当に登りきれるなんて思わなかったから。
山の麓から頂上を見上げて、その高さに圧倒されて一歩も進めずに二年近くため息ばかりついてた。
でも、とうとう回り道も道草もできなくなって、後は登るか諦めて来た道を引き返すか、というところまで追い詰められて、やっと重い足を引き摺って、一歩一歩足元だけを見て歩いてきた。
そしたら、本当に頂上に辿り着いた!

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月03日

ミラクル!?

Dissertationのプロポーザルのディフェンスを17日に設定して、Committeeの先生たちからOKをもらっているので、その2週間前の今日が先生たちにプロポーザルを提出する期限。
プロポーザルというのは、博士論文全五章のうち初めの三章を指す。

Chapter I INTRODUCTION(Problem Statements, Research Quesionts)
Chapter II LITERATURE REVIEW (Research Background, Hypotheses)
Chapter III METHODS

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月26日

ギリギリの大混乱

博士論文のCommittee(委員会?)の先生たちに、プロポーザル・ディフェンスの日取りの調整のメールを出した。
するとCommitteeの一人であるうちのプログラムのディレクターの先生からこんなメールが!

「日取りはどっちの金曜日でもOKだけど、一つ気になることが。学部の再編成であなたのChair(委員長?)が学部外の人になってしまったので、うちのDepartmentから一人Co-chairを立てないといけないかも。一度Chairの先生に聞いてごらん?」

ぎょえ〜〜〜〜っ!

えらいこっちゃ、えらいこっちゃ、えらいこっちゃあああっ!!!

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月31日

追い風が吹いてきた!

(この記事は引っ越しヴァージョンです)

職場の上司と話してるときに、論文は進んでる?って聞かれた。
なかなかmotivationが上がらないって話したら、"What can I do for you?" って。

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月26日

フォビア脱出か!?

(この記事は引っ越しヴァージョンです)

遅くなりましたが、8・23の報告です。
進みました!



2ページだけ・・・
しかも、ミーティングの前夜に寝たり起きたりしながら格闘しただけ(汗)

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 09:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月17日

それでも帰りたい

(この記事は引っ越しヴァージョンです)

うちの博士課程プログラムの学生二人の送別会が教授夫妻宅(夫婦揃ってうちの教授)で開かれた。

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月16日

ジャンプスタート作戦始動

(この記事は引っ越しヴァージョンです)

久しぶりに学校に行ってきた。ABD(All But Dissertation)という立場なので、普段はもう学校に行く必要ないの。
今日はでも、あたしの博士論文committee(委員会?)のchair(委員長?)に会うために。
このcommitteeについての詳しいことは、またそのうち"博士号取得過程"に書く予定。

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
Web phd.seesaa.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。