2005年12月31日

まだ2005年

Curseのエントリーで2005年が終わるのも何だかエンギが悪そうなので、もう一本!

そんなわけで、大晦日だというのにオフィスでシコシコと論文に励んでおりましたもうやだ〜(悲しい顔)
論文が終わるまであたしの年は明けない手(グー)と思っていますが、それでも怒涛の2005年にどうしてもケジメをつけたかったので行ってきました!

年越しそばを食べにあせあせ(飛び散る汗)

いやー、砂漠と違って今いるところでは年越しそばなんかも外で簡単に食べられてしまうんですねえ・・・(←感心しているらしい)

年末年始と言えば、日本での習慣と砂漠での習慣が抜けきれずついつい食料を買い込んでおかねば、と思ってしまうんですが、ココは大晦日でも元旦でもスーパーは開いてるし、レストランだって。
なので食料を買い込む必要はないんですが、せめて元旦にお雑煮くらいは食べよう、とお餅を買いにこの前日系のスーパーに行きました。すると、おせち料理セットとかが並んでてすっかり目出度い気分になって、そこまで好きな物があるわけじゃないのにそのおせち料理セットに危うく手を出しそうになったんですが、おせちはうちのばーちゃん(母)が作ったのじゃなきゃ美味しくないに違いないexclamationと“すっぱいぶどうの防衛機制”を働かせ何とか思いとどまりました。
なのに、次に目に入ったのが、ウニ、イクラ、タラバガニの大セールぴかぴか(新しい)
うちの台所事情に思いをはせて一瞬躊躇したんですが、これまでずっと食べられなかったんだから食べたいものを食べるんだ!とばかりに全部買ってしまいましたたらーっ(汗)
これでせめて元旦くらいは豪華な食卓でお正月気分を味わおうと思います。

それにしても、日本はもうとっくに2006年なのにこっちはまだ2005年。これはまだいいんですが、同じアメリカ国内で今2006年のところと2005年のところがあるってのがどうも納得できません。

とりあえず、ココにいつも来てくださってるみなさま、今年は本当にお世話になりました。
特に博士論文研究のデータ収集では並々ならぬお力添えをいただき、本当にありがとうございました m(__)m
来年も(せめてあたしの年が明けるまでは)、これに懲りずに遊びに来ていただければ嬉しいです。
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:18 | Comment(6) | TrackBack(0) | 各種ごあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月01日

2005年 年始のご挨拶と誓い

新年あけましておめでとうございます。

こちらは暑いくらいの年明けで、ニッポンで味わえるような"新しい年を迎える"雰囲気は全くありませんが、とりあえずお雑煮もどきを食べてお正月気分を(無理やり)盛り上げています。
この七転八倒実録ブログも去年の年末押し迫ったあたりからアクセスがぐぐぐっと増えて、狂喜乱舞しております。
こうして袖振り合うも他生の縁、いい年をして夢を追いかけて七転八倒するあたしの生き様を今年も(懲りずに)見届けていただければ、何とか野垂れ死にせずに頑張れるような気がしています。

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(1) | 各種ごあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月20日

引越し完了のお知らせ

やっと引っ越しが全部終わりました!

引っ越しヴァージョンの記事は10/10分までで、それ以降の11月と12月前半の分はちょこちょこと思い出す範囲で投稿しています。
ずずずい〜っとスクロール・ダウン↓してご覧ください。
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 各種ごあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月07日

引っ越しのごあいさつ

はじめまして。このたび某メジャーレンタルBLOGから、よりによってこの年末の忙しい時にこちらに引っ越しをして参りました。
あちらはどうも使い勝手とか雰囲気とかがしっくり馴染まなかったので、こちらで心機一転また一から始めようと思います。
とは言え、あちらでせっかく書いた血と汗と涙の結晶をボツにしてしまうのも勿体無いので、これから一つずつ手作業でこっちに移動させる予定です。
そんなに量はないのですぐ終わると思いますが、しばらくは過去ログの"引っ越しバージョン"が続きます。
よろしければおつきあいください。
なお、記事の投稿日時は現地時間(←EL TIME参照)です。
人気ブログランキングへ
posted by EL at 02:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 各種ごあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月30日

ようこそココへ

(この記事は引っ越しヴァージョンです)

ようこそ、あたしの"裏"blogへ。

とうとう作ってしまいました、生のあたしに一番近い裏blog。
いや、ここに初めて来られた方にはこれがオモテなわけで、裏とか表とかどーでもいいんですけど、つまりはこのblogではいくつかあるあたしの他のサイトでナイショにしてることを、バーン★と前面に出して書いてみようと思ったわけです。
このblogのタイトルそのものが、そのあたしの隠された真実の姿。
メインのサイトやオモテblogでは、あたしはアメリカで「仕事をしている」ということにしています。
もちろん、それはウソじゃない。
ちゃんと仕事はしています。だけど、あたしの本業は本当は「学生」なのです。
プロフィールにあるように、アメリカの某大学院の博士課程に在籍しています。
どうしてそれを今までナイショにしてきたか?
それを最初に言ってしまって「この人は特殊な人なんだ」と引かれてしまうのがイヤだったから。
アメリカに住んでるってだけで人目を引くけど、それ自体は今時そんなに珍しいことでもないから心地よい注目度具合(笑)なわけですが、それが女で大学院のしかも博士課程にいる、となったら話はたぶん違ってくる。
注目される分には嬉しいけど、違う人種・特殊な人間のようには見られたくない。
だったらずっとナイショにしてればいいわけで、何でこんなblog作ったりしたのか?
それは、サビシイからです。(おっとイキナリ本音!)
本当に心を許せる家族も恋人も友達もいないところで、たった一人で、日本語を話す相手すらなくて、ともすると自分が消えてしまいそうで・・・
こんなあたしを誰かが見てくれている、そう思えるだけでもうひと踏ん張りできそうだから。

いや、実はあと残すところ博士論文だけってところまできて行き詰まってて、進み具合でもblogに書けばガンバルきっかけになるんじゃないかと(汗)

そうそう、せっかくここまで暴露しながらナンですが、肝心の専門分野が何かってところはもう少しナイショにさせてください。
社会科学系なんだけど、チョット特殊な分野なのでそれを言ってしまうと、ほとんど個人が特定できてしまうので。
この分野で博士号を持ってる日本人はたぶん他にはいないです。

なんて言うと、あたしは特別なのよぉ!って言ってるみたいですが、それは大きな間違いです。(きっぱり)
そのあたりのことは、これからこのblogでボチボチと語っていきますが、プロフにも書いたようにただの八百屋の娘です。
ただ、そんなどこにでもいる女が何をどう間違ってどこにでもいない女になったかと考えてみると、
情熱と信じる力、かな(キメ☆)
それだけ誰にも負けない自信が・・・あ、負けず嫌いも追加しといてください(笑)
要するに、思い込みが激しいんです。お・も・い〜こんだあ〜ら♪(←歌ってるらしい)

そんなわけで、こうして袖振り合うも何かの縁。
よかったら、こんなアタシがもがき苦しむ姿を見届けてやってください。
人気ブログランキングへ
posted by EL at 03:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 各種ごあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
Web phd.seesaa.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。