2005年11月27日

Memoirs of a Geisha

公式サイトはこちら

博士論文とは全然関係ないんですが、この映画気になって気になってしょーがありません。
日本では「SAYURI」というタイトルで日米ほとんど同じ時期に公開されるらしいです(日本の公式サイトはこちら
もう、絶対ぜ〜ったい観にいきたいんです。

それでふとこの前映画館で映画を観たのはいつだったんだろう?と思って記憶を辿ってみると、何と1年前、“Bridget Jones - The Edge of Reason”を観たきりぢゃありませんかたらーっ(汗)

何でこんなに観たいかと言うと、芸者系に弱い(?)のに加えて、日本の女優&俳優さんたちが出るから。
中でも桃井かおり。懐かしいなぁ・・・


♪かなぁ〜しみをいくつかぁ〜 のりぃ〜こえてきました
ふりかえるわたしのせな〜かに ほらにじがゆれてるぅでしょ〜カラオケ

さて、これ↑であのドラマにたどり着ける人はいるでしょうかかわいい


今いる所には日系のスーパーがあって、そこで日本のビデオもレンタルできるし、申し込めばケーブルでテレビ・ジャパンなんてのも観られたりするみたいなんですが、まだそういうのには手を出してないし、砂漠時代には言うまでもなくそういうの全くなかったですから(-_-)
それにこうしてちゃんとした日本の役者さんたちがハリウッドの映画に出てると何か嬉しいし。
だって、ハリウッド映画に出てくる“日本人役”の人って、日本人じゃない人が多いような・・・(ぼそっ)

それにしても、この“Memoirs of a Gaisha”のRatingがPG-13なんですが、芸者の映画がRでなくてPG-13って大丈夫なんでしょうか???
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:47 | Comment(6) | TrackBack(4) | ちょっとひとやすみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本でも12/10に公開です!すっごい楽しみにしてますよー、私も。役所広司もどんな演技するんだろーと・・。でも、アメリカで見てみたかったですね。観客の反応が気になる・・。
Posted by manekineko at 2005年11月29日 18:00
そうそう、役所さんも出るんですよね。こっちで公開されたらみんなに「観た?どう思った?」「どのくらいauthentic(ホンモノらしい)?」ってアメリカ人にいっぱい訊かれそうです。ラストサムライの時もそうでした(^_^;)
Posted by EL at 2005年11月30日 02:31
そうそう、ラストサムライのときに、「あれは本当の話ですか」って学生に聞かれて、返答に困りました。。。
Posted by ヒロシ at 2005年12月01日 13:05
日本の「正しい像」に目が向いている感じがありますね。で、あえて遠回りとうつるステレオタイプをやってみる、と。日本人が日本を感じるのは「みやび」よりむしろ日常的な「さとび」の方だと思うんですが、輸出されているのは「みやび」と「さとび」のど派手な部分の方ですね。

"Se. and the City"にも日本のドラマの作り方の影響を感じるのですが、まだまだなんですよね。ハリウッドの著名な一分野に成長するといいですね。そしてELさんにもっと温かいアメリカになるといいですね。
Posted by bun at 2005年12月01日 15:28
予告編を見ただけですが、bunさんのおっしゃるように古い日本のきれいでドラマチックな面を極端にクローズアップしてる感じですね。まあ当時の日常生活のばっちいところやつまらない所を取り上げても映画としては面白くないでしょうから当然でしょうが…
これがきっかけで日本に興味を持ってくれる人が増えればいいのではないでしょうか。その点ではラストサムライ以上に期待できそうですね。ちなみに私はラストサムライはまだ見ていないのですがこの映画は見に行くつもりです。
Posted by 竹野内 at 2005年12月07日 05:15
>ヒロシさん
あたしも今回は何て応えようか考えておかなきゃ、です・・・(^_^;)

>bunさん
そうかもしれませんねえ。さとびとか、侘び寂びとか、アメリカ人にはわからないだろうし、ウケないでしょうねえ・・・

>竹野内さん
アメリカでは一部大都市では9日に公開になりましたが、それ以外は16日から。でも、実は試写会のチケットが当たったので、13日に観に行きまぁ〜す♪ハリウッド映画として観に行くつもりです。


Posted by EL at 2005年12月13日 00:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9920678

この記事へのトラックバック

アメリカ人の親はヒップホップ語で話す子供たちに手を焼いているらしい?
Excerpt: 冗談の製品ですが、今日は「ヒップホップヘルパー」という機械のCMをご紹介します。自分の子供のヒップホップの言葉がわからず、自分の子供が何を話しているかわからない大人のための製品だそうです。 ..
Weblog: 明日は明日のホラを吹く-Tomorrow, I'll give you another big talk-
Tracked: 2005-12-08 02:20

桃ヰかおりによる憲法9条改正草案
Excerpt:  第9条 自衛隊ならもってる。         隠したりしない。         隠せるはずないじゃない。         でもしばらく、         あまり派手な買い物はしないでおく..
Weblog: 明日は明日のホラを吹く-Tomorrow, I'll give you another big talk-
Tracked: 2005-12-10 02:45

Memoirs of a Geisha(邦題:Sayuri)
Excerpt: 本来なら、Cinematicのカテゴリーに入るべき話題ですが、まだ見てないので、日記のカテゴリーで。 残念なのは、ほとんどの女性メインキャラが中国人じゃないということ。そして、日本人以外を選んだ理..
Weblog: アメ男の妻
Tracked: 2005-12-10 11:20

「さゆり」(Memoirs of Geisha)
Excerpt: この間、DVD宅配サービスのNetflixの封筒に12/9公開のMemoirs of Geishaの広告が入っていました。
Weblog: もっと学ぼうニッポン:ブログ時代の日本語学習
Tracked: 2005-12-11 14:14
 
Web phd.seesaa.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。