2007年01月01日

2007年元旦 in アメリカ

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

なんて、お決まりの挨拶さえ忘れてしまいそうなくらい、ニッポンから遠ざかっております。
アメリカの1月1日は“新しい年が明けた”という感じが全くしなくて、昨日や明日と変わらない一日なだけなので、正直ありがたいです。
日本みたいにお正月お正月していると、一人身には辛そうでふらふら

去年に引き続き今年もお正月の家族大集合には不参加となりました。
去年は博士論文やってたんで仕方ないんですが、今年は帰ろうと思えば帰れなくもなかったんです。でも、色々あって帰りたくなかったので帰りませんでした。親には忙しいから帰れない、としか言いませんでしたが。
でも、日本の元旦の家族集合時間に合わせて電話をして、甥っ子や姪っ子たちの声を聞いたら悲しくなりました。このコたちの成長をほとんど見ることないまま、どんどん大きくなっていってしまうんだなぁ、と思って。

さて一応元旦の今日、朝起きてお雑煮を作ってお正月らしくしようかなと思っていたんですが、昨日の夜にお呼ばれで年越しそばやら何やらを食べ過ぎて苦しかったので、朝はいつも通りのトーストと珈琲で済ませました。
そして夕方。
ozouni2007.JPG去年のお正月にはお雑煮もどきだけだったんですが、今年はとうとうおせちもどきのネタにお屠蘇用のお酒まで買ってしまったので、こんな感じでお正月となりました。親が見たら泣く、に五拾萬点あせあせ(飛び散る汗)
ところで、蒲鉾をアメリカでは初めて買ったんですが、それを切りながらフと思いました。
どーして蒲鉾って未だに板についてるんだろう犬


人気ブログランキングへ
posted by EL at 20:40 | Comment(11) | TrackBack(0) | ちょっとひとやすみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。
異国で暮らしていると、ふと寂しさを感じる瞬間ってありますよね。でも日本に帰国したらしたで、またまた自分の生活から切り離された土地にいるような、身の置き所のなさを感じたりして複雑です。
お互いアメリカ暮らしの女40代、今年も頑張りましょう。
Posted by hanako at 2007年01月03日 07:15
新年明けましておめでとうございます。
昨年からこのブログを読ませていただいています。ELさんのパワフルな暮らしぶりに励まされております。
私も外国で博士号を取得寸前に就職。以来、仕事を言い訳に執筆が進まぬ毎日です。今年こそvivaを済ませることをここに宣言します!
ということで、時々覗かせていただきますので、お元気でお過ごしください。
Posted by Cholmondeley at 2007年01月03日 20:33
あけましておめでとうございます!もうこのブログのタイトルも博士号を取られた後ではあわなくなってきましたね。私も早く終えたい〜という感じです。今年こそは、、、、
Posted by しんじ at 2007年01月03日 23:37
>hanakoさん
あれ?hanakoさんも40代でしたっけ?
\(^o^)/←仲間がいて嬉しいらしい
そーですね、日本に帰ってももう“帰った”という気がしなくなってきました。

>Cholmondeleyさん
ようこそ♪
お、イキナリまた公約!
ちなみに、vivaって何でしょうか?(^_^;)
ディフェンスと同じかな?
viva完了報告楽しみにしています(とさりげにプレッシャーをかけてみる)。

>しんじさん
ブログのタイトル替えちゃうと色々不都合が出てきそうなので、このままで行きます。しんじさんもさりげに公約ですか?(笑)
Posted by EL at 2007年01月05日 05:23
初めまして!私も同年代!私は30前半で日本でPhD取りました・・・が!!!結局今はカナダに移民し,全然関係ないことしております。でもって,今月からまたこちらでキャリアを磨くというより一から作り上げるため,3−4年かかるプログラム開始です!今のところフルタイムで働いて,パートタイムで学生,いずれはフルタイム学生に逆戻りです。この歳でなにやってるんだろうと思いますが,こうやって頑張っているELさんのブログを見つけ,励みになりました!またきま〜す!年齢は関係ないぞ〜!!
Posted by emmie at 2007年01月05日 11:45
ELさん 明けましておめでとうございます!
昨年末滑り込みで初コメントさせていただいたKarine-Kです。あああ今年こそは私も博論を世に送り出したいのですが…カレンダーを眺めて、12ヶ月ってあっという間だよな、と思って胃がきりきりしております(笑)。
20代でヨーロッパに来たのですが、あと数日で30歳になります。ひー、早い…
今年もELさんのご活躍お祈りしています。少しでもあやかりたいです。
Posted by Karine-K at 2007年01月06日 02:30
>emmieさん
ようこそ♪
同年代でがんばってらっしゃる方がいると、あたしの方が勇気付けられます。しかも、また何かを一から始めるなんて・・・
よかったらまた遊びに来てください。

>Karine-Kさん
あ、Karina-Kさんもさりげに公約ですか?(笑)
30代は楽しいですよ〜(にんまり)
しかし、上のemmieさんもそうですが、その年で博士号を取る人はあたしには人間には見えません(笑)
今年もよろしくお願いします。
Posted by EL at 2007年01月07日 04:19
明けましておめでとうございます。昨年から拝見させていただいております。

イギリスで修士終えて、しばらく日本で非常勤などやって、特に研究好きじゃないけど博士とらないといかんなあと思いつつ、なんか違うなあと思って結局この年で別の専門の実務家を目指すことにしたんですけど。結局、あっちがダメだからこっちって逃げてるんじゃないの?と思ったりしたこともあります。もう逃げは許されません!というわけで、今年は法科大学院最終学年で来年本試験に臨みます。ELさんのガッツに刺激を受けて頑張りたいと思います。
Posted by M at 2007年01月08日 20:22
Mさん、ようこそ。
思い切りよく方向転換できる人ってすごいと思います。しかも、法科大学院!これまた大変な。あたしのガッツ(?)は負けず嫌いの意地なだけなので、そんなんでお役に立てるのかどうか(^_^;)
Posted by EL at 2007年01月09日 05:35
またまた料理ネタ、ありがとうございます。 いつものようにじゅるじゅるっと、よだれが〜

か、蒲鉾ですかぁ〜 (何年食べてないかなぁ〜)
Posted by ぼん at 2007年01月13日 00:21
あ、ぼんさん、いつも情けない料理ネタですみません(;^_^A
蒲鉾を何年も食べてないとは、これまたすごいですねえ。かくいうあたしも2年ぶりくらいでしたけど(苦笑)
Posted by EL at 2007年01月16日 12:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30705973

この記事へのトラックバック
 
Web phd.seesaa.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。