2006年12月03日

ELの選択−その1

二年目の新学期の次の更新が学期末になるとは・・・
いやもう、こうなったら開き直ってマイペースでぼちぼち続けますあせあせ(飛び散る汗)

この3ヶ月いろんなことがありました。
ありすぎて更新できなかったのかも(言い訳)

その中でも一番大きな出来事のことです。

たとえば、
アナタの親友が交通事故を起こして相手を死なせてしまったとします。
でも、フクザツな要素が絡まりあって、親友が事故を起こしたという事実は表に出ない可能性が大きいとします。
そのことを親友がアナタだけにこっそり打ち明けました。
万が一、その事故のことが表に出て、アナタがその事実を知っていて隠していたことがわかれば、アナタも罪に問われます。
でも、親友はアナタのことを信じて打ち明けたことで、アナタさえ黙っていれば絶対バレないことだから、とアナタに訴えています。
さて、アナタならどうしますか?


あたしの持っている専門技術は免許を必要とする技術で、その免許を所持する者は一定の倫理要綱や州の法律に従わなければなりません。
違反者は免許取り消しになったり、刑罰が科せられたりします。

ある日、友人があたしに、その法律の中でも一番重大な法を犯してしまった、と打ち明けました。
咄嗟にあたしが思ったことは、通報しなきゃならない、でも通報したらこの友人の夢は終わるがく〜(落胆した顔)でした。
この友人にはとても恩があります。
この友人が助けてくれなかったら、あたしはあの時どうなっていただろう、と思うようなことがあります。

このことが表沙汰になればこの友人の夢も仕事も生活もみんなめちゃくちゃになってしまう。
あたしさえ黙っていれば、表沙汰にはならないと友人は言います。
あたしを信じて打ち明けたんだと。
だけど、100%表沙汰にならないという保証なんてどこにもありません。
もし、表沙汰になったら・・・
その時はこの友人だけじゃなく、友人の職場や上司やあたしが家族のように慕う人たちがその責任を問われることになります。
それにあたしも・・・
あたしも、知っていながら通報しなかった責任を問われることになります。
最悪の場合は、免許取り消し、専門協会のメンバーシップ剥奪、そして今の大学もクビになるかもしれません。
あたしの夢が、人生が、生活がめちゃくちゃになってしまう・・・

自分は何もしていないのに、ある日突然、友人の夢と人生と生活があたしの手の中に落ちてきました。
そしてもう一方の手には、自分の夢と人生と生活と、そしてあたしが家族のように慕う人たちが。
突然あたしは、そのどちらかの選択を迫られることになったんです。

Why me? What did I do to deserve this!?


つづく
人気ブログランキングへ
posted by EL at 14:54 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わー、むっちゃひさしぶりやー。

がんばってね。
Posted by みわ at 2006年12月04日 08:53
正直に自分が思っていることをその人に話したらどうですか?わるいことはわるいわけですから、、、
Posted by しんじ at 2006年12月04日 22:43
あ、生きてはった……と軽口を叩ける状況では無かったようですね。
悩みすぎて眉間に縦皺が刻まれんように気ぃつけてください。
つづきを待ってます。
Posted by 中山大安 at 2006年12月05日 07:52
その人は日本人ではないですよね?大変だとは思いますが、最善の方法は相手を説得して自首させることです。「信じて打ち明けた」というのは簡単ですが、要は「自分ひとりで抱えていられない」から『共犯者』が欲しかったのではないですか?

ELさんが打ち明けられたことによって背負った重荷とともに彼女に正直に言うべきです。その時は「世話になったからどんなことでもしてあげたいけれど、これは話は別だ」とはっきり言うべきです。彼女がELさん以外にも話している可能性も捨て切れません。いずれ「噂」になって漏れ始め、ELさんが疑われてその人にELさんのせいだと言われる前に清算すべきです。

何が怖いかって話がすれ違って「ELさんが罪を犯し、その人が『頼まれて黙ってた』ことになって」しまった場合、そうじゃないと(英語で)反論する事、そうではない証拠を提出できますか?

やはり信頼できる先輩(教授)に相談すべきでしょう。その交通事故の例を出して。大変でしょうが、がんばってください。
Posted by トラ猫 at 2006年12月05日 10:36
>みわさん
ははっ(^_^;)むっちゃひさしぶりのゲリラ更新なのに早速発見してくださってありがとうございますm(__)m

>しんじさん
わるいことはわるい、子どもの頃にはシンプルだったことが、大人になるとなんだか難しくなったような?

>大安さん
生きてました(;^_^A
眉間に縦皺!!!C= C= ┌(;・_・)┘←鏡を見に走っている人

>トラ猫さん
英語で反論、したくないです(^_^;)


Posted by EL at 2006年12月05日 14:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28860888

この記事へのトラックバック
 
Web phd.seesaa.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。