2006年04月22日

燃え尽き症候群

誕生日をきっかけにずっと落ち込んだままで、まあ色々と気に病むことが重なってはいるんですがそれにしたっていくらなんでもこれはおかしい・・・

と、よく考えたらBurned Out(燃え尽き症候群)に違いないexclamationという結論に達しました。

まだやらなきゃならないペーパーがいくつかあるのに全然やる気が出ません。
仕事から帰ったらすぐ気絶してしまいます。
晩御飯を食べた後片付けもしないで寝てしまいます。
そもそも食事すら面倒くさくてチーズとバナナとかで済ませてしまうことがあります。

もともと三食レストランきっちり食べる人なのでこれは一大事どんっ(衝撃)

それから部屋が散らかりっぱなしで、ベッドルームにいたっては書類が広がったまま(たぶん)ひと月くらい掃除してないような気がしますあせあせ(飛び散る汗)

でも、これはさすがにハウスダストアレルギーが出てきたので、何とか気力を振り絞って掃除しました。

日系スーパーで栄養ドリンク剤を買ってきて飲んだんですが、それすら効きません。
あともうひとがんばりで博士課程のことがぜ〜んぶ終わるのに、そのあとひとがんばりをする気力がどこをひっくり返しても出てこないんですもうやだ〜(悲しい顔)

あああっ、そういえば博士論文をオンラインで最終提出するのを忘れてるし・・・たらーっ(汗)

そんな燃えカス状態な今日この頃のあたしです。とほほ。

人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:59 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
What a coincidence! burned outについては何も知らなかったのですが、この間、カナダの研究者の関連著書の翻訳をした高橋という方と一緒になりました。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4762823589/qid=1145867486/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/249-9987615-7358766

対策は難しいですね。著作ってある程度の時間の経過で結実していくところがありますものね。敢えて何もしないのが一番の近道の対策だったりして。


Posted by bun at 2006年04月24日 17:36
私だって博論を書き終えた直後は何もやる気が出ませんでしたよ。修正とか引用のミスを見つけたりと化しなきゃいけなかったんですが・・・。燃え尽き症候群につける薬は「ぐっすり眠って、やる気が起きるまで何もしない」事なんじゃないでしょうか?私はそれで乗り越えました。(でも、新しい波が来てますが・・・涙)

とにかく、掃除は仕方ないとしても、ごはんはお持ち帰りとかデリバリーで力をつけてくださいね!!美味しいものをお腹一杯食べたら、元気になりますよ。
Posted by トラ猫 at 2006年04月24日 17:59
私もまさに今がピークです。
でもそんな自分にも容赦なくペーパー採点の波が押し寄せてるんですが(苦笑)。
お互い後一息、がんばりましょう!
Posted by みぽこ at 2006年04月24日 20:19
わたしもトラ猫さんに賛成!もしできるなら、やる気が出るまでなにもしない!それがいいと思いますが、、、
Posted by しんじ at 2006年04月25日 21:37
D論提出後(2ヶ月前)は,私も
「燃え尽きちまったよ…(by明日のジョー)」
状態でした.
そんな時に「心の友」になってくれたのが,
「やず●の香醋」(米国で入手できますか?)
と「キューピーコー●ゴールド」の
2大サプリメントでした.
即効性があるので,オススメです(^o^)ノ
Posted by tanuki at 2006年04月28日 03:13
>bunさん
対策としては普段から燃え尽きないようにストレス発散させたりリラックスタイムを作ったり仕事量を調整したりするべきなんですが、そういうわけにはいきませんでした(苦笑)

>トラ猫さん
そう、美味しいものを食べるというのは効きますね(^_-)-☆

>みぽこさん
同じく、ペーパー採点の波、その他もろもろの波に襲われてます・・・

>しんじさん
何もしないわけにはいかないのがツライところです(>_<)

>tanukiさん
あたしももっと強力な“心の友”を探してみます。キュー○ーコーワゴールドならどこかにあるかも?
Posted by EL at 2006年04月30日 07:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 
Web phd.seesaa.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。