2010年01月01日

2010年元旦 in アメリカ

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

 2010年 元旦猫(←トラのつもりのネコあせあせ(飛び散る汗)


数年ぶりにお正月をアメリカで過ごしています。
仕事が溜まりに溜まっているのと、円高ドル安が続いているのとで、ニッポンには帰れなかったんですもうやだ〜(悲しい顔)

ひとり正月ひとりぼっちのお正月の風景です。この写真を観てあれ?と思ったヒト。アナタはえらいっぴかぴか(新しい) あたし以上にこのブログの通さんです手(チョキ)

いや、だって、コレ見てくださいな。
あたしって、3年前から全然進歩してないし・・・もうやだ〜(悲しい顔)

というか、3年前のお正月のことなんてすっかり忘却の彼方に追いやっていたあたくし。今回、お節のお惣菜を日系のスーパーで買うときに「お節のお惣菜なんてアメリカで買うの初めてだわっかわいい 何でもあるものなのねえ・・・ 今までアメリカで買ったことなかったけどせっかくだから蒲鉾も買ってみましょるんるん」(←ちなみに普段はこんな喋り方はしません)なんて思いながらお買い物したんです。なのに、なのに、全然初めてぢゃないし犬

近頃は老眼の症状が出始めてヤバいんですが、記憶も怪しくなってきたようですもうやだ〜(悲しい顔)

それでは、お節もいただいたので、学生の博士論文の添削と、先学期のペーパーの採点をしなければ。

2010年もやっぱり忙しくなりそうですが、新宿の母によると、
「2010年はあなたにとって、人生における「飛躍期」にあたります。とくに、オフィシャルな場面ではあなたの活躍の場が広がるでしょう。責任ある仕事を任されたり、職場で重要なポジションを与えられるかもしれません。
また、あくまでも趣味として始めたことが商売につながったり、仕事のヒントになったりすることもありそうです。いずれにしても、この1年は、あなたの才能や資質が、あらゆる場面で生かされ、……」
ということなので、希望を持ってまた一年ガンバロウかないい気分(温泉)

人気ブログランキングへ
posted by EL at 18:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっとひとやすみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ELさん、あけましておめでとうございます!おせち料理の写真、覚えてました!2007年ですね。そのとき以来、ときどき覗きに来ております。私は2008年にベルギーにて文系のDを取り(ばんざーい)、そのあと苦しい苦しい就職活動に入りましたが、人間以下のような扱いを受けました。でも、のらりくらりと日本に帰らずに夢にしがみついておりましたら、2009年から今までとはまったく関係ない分野で就職が決まり、まだヨーロッパにおります。人生分からないものです。そして、数ヶ月前に、D論を書いていたベルギーの大学から(違う分野で)コラボをしないかと声がかかり始めました。ますます、人生不思議です。ELさんのご活躍、心から応援しています。これからも更新してくださいね!わたしもおせち料理はもう全然食べてないです(あまり恋しくないです…)。
Posted by Karine-K at 2010年01月05日 18:48
Karine-Kさん!あけましておめでとうございます。このブログの通の人がいた(笑)
ベルギーだったんですか、それは知らなかった。すごいなー。ドクターおめでとうございます!!!
人間以下の扱いって・・・(-_-;)
でも、なんだかいい方向に向かっているようでよかったです。こちらこそ、Karine-Kさんのご活躍を応援しています。
最近ヨーロッパに行くことがよくあるんですが(プライベートで)、チャンスがあればお会いできれば嬉しいです。
Posted by EL at 2010年01月05日 22:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 
Web phd.seesaa.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。