2009年03月15日

理不尽なシステム

実はこのたび、砂漠の博士課程時代の友人がうちのプログラムに採用されることになったんです。
あたしは採用委員会のメンバーではなかったのですが、砂漠の博士課程時代の恩師にさりげなくプレッシャーをかけられて、我なりにちょこちょこっと裏で画策(?)をしたので、進行状況は耳に入っていたし、かなり危うかったのも知っていたのですが、最後の最後に大どんでん返しの採決となったようです。

オファーをもらったぁ手(チョキ) とその友人、早速報告の電話をよこしてくれたのはいいんですが、あたしが訊きもしないのに、サラリーのオファー金額をペロッと言ってくれました。

その友人にしてみたら、嬉しかったのと、オファーが妥当な線かどうか、どのくらい交渉で引き上げられそうか、知りたかったんだと思うんです。

でも、でも、そのオファー金額ときたら・・・



あたしの今の年俸より数千ドルも上なんだってば もうやだ〜(悲しい顔)


続きを読む
人気ブログランキングへ

2009年03月08日

ここわどこ?あたしわだれ?

海外在住のみなさま、海外に住んでいると時々こんな気分になることってありませんか?

ここわどこ?
あたしわだれ??


十年ぶりくらいに日本の単行本を手にとって、一気に三時間くらいで読破したんです。40代の男たちが人生を再出発していくお話でした。
その後、パソコンを持っていつものカフェに出かけたら、プリーツのスカートをはいて、黒の皮ジャンの下にはフリルのついたブラウスを着た40−50代の「おぢさん」が、カフェの窓拭きをしてました。

「いい感じになったよ、また週一くらいで様子見に来るから」

と、その人はカフェの店員さんからいくらかの紙幣をもらって出て行きました。


ここわどこ?
あたしわだれ??


しかし、日本語の本だったらこんなにアッサリと読めるのに、英語の本ときたら・・・(←専門書以外の英語の本をほとんど読んだことがない人)(←その専門書すら完読することはほとんどないという噂)

犬犬犬

人気ブログランキングへ
posted by EL at 05:39 | Comment(7) | TrackBack(0) | ちょっとひとやすみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
Web phd.seesaa.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。