2005年07月31日

研究者の孤独?

数十年来の友人の一人に博士論文調査の協力依頼のメールを送ったら、こんなメールが返ってきました。

私が書くまでもなく、こういったことは日本人は口に出したり、表現するのを非常に嫌がるのはわかってもらえると思います。私もあなたから頼まれたのでなければ、絶対に受けないと思います・・・(中略)・・・ですから、自分の友人を紹介するのも勘弁して。あなたの研究を否定しているのではなく、個人の考えとして、男女関係や夫婦関係というのは二人の閉じた世界としてそっとしておくべきだと思ってるから。

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 21:48 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

TOO LATE

就職先の大学の先生たちとメールをやりとりする度に「博士論文はどう?」と聞かれ、針のムシロに座っている思いの日々。
実情を隠し続けるわけにも行かず、先日プログラムのディレクターの先生に、実はデータがまだ集まってないんです、と告白メールを出しました。
そうしたら返ってきたメールにはこんなことが!

続きを読む
人気ブログランキングへ

2005年07月25日

立場逆転?

学部再編成される前は同じDepartmentだったS先生に会ってきました。
S先生と共著で投稿するはずの論文が、かれこれ二年越しでノビノビになっているので引越し前に会ってもう一度S先生にやる気があるのかどうかパンチを確認しておかねば、と。

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:59 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

ありがとう

人の優しさが骨身に沁みる今日この頃です。

子どもの頃から放任主義で育てられて、何でも自分でするのが当たり前で、他人に物を頼むのがとっても苦手なあたし。
でも、そんなこと言ってられないくらい崖っぷちで、あちこちに頭を下げて(asking ではなくてbeggingもうやだ〜(悲しい顔))調査のお願いをしている日々。

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

ドナドナ

ちょっとずつですが、引越しの準備が進んでます。

週末に例の韓国人の友だちに来てもらって、どうやって引っ越すのが一番安く上がるかを半日がかりであーでもないこーでもないと二人で考えて、やっと決まりました。
荷物は送って、あたしは飛びます飛行機

そして、友人も一緒に飛びます・・・(^_^;)

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

Teaching Assistantship その1

無茶な長距離ドライブの疲労から出た熱がやっと下がりました。
久しぶりに学位取得過程のエントリーです。

前回はオイシイRA(Research Assistantship)のお話でしたので、今回はペインフルなTAのお話です。

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 学位取得過程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

サヨナラは別れのコトバじゃなくて〜♪

D先生が週に二日くらい数時間オフィスに出ているというので会いに行ってきました。(D先生の事情については「祈り」参照)
看病でやつれきってる姿を想像していたけど、まったくいつもと変わらない様子で一安心。
オフィスに入ったら、顔を見るやいなやロクな挨拶もなしに「どれか欲しい本ある?」と山積みになった本を指差して。

ああ、奥様のことはやっぱり話したくないんだ・・・

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 00:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の泣き笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

年寄りの冷や水

新居ハンティングから無事帰ってきました。
アッチを午後2時に出て、コッチに着いたのが次の日の午前8時。
またしても18時間の長距離ドライブ車(セダン)

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 11:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっとひとやすみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

持つべきものは

kitchen.JPG

新居ゲットできましたー手(チョキ)
思いっきり街中の1BRのコンドミニアムの分譲貸しです。
見事にお家賃今の3倍ですもうやだ〜(悲しい顔)
でも、大阪のど真ん中育ちのあたしには、歩いて行けるくつところにお店が色々あるというのがたまりません。
しかも、改装したばかりみたいで中身はまるで新品ぴかぴか(新しい)
そして何よりも収納スペースが山盛り。
今まで誰も借り手が現われなかったのが不思議なくらい。
なので、管理業者さんに聞いてみたら、ココのオーナーさんがつけてた値段が最初高すぎたからだとか。
その値段くらいの価値はあると思うけど、それだったらあたしの手には届きませんでした。
らっきーるんるん

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | ちょっとひとやすみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

旅は道連れ世は情け

土曜の夜中まで博士論文プロジェクトの協力者依頼(懇願)の作業をしてて、日曜の朝から昼すぎまでもう要らない本とか服とかを適当に箱10個くらいに詰め込んで、迎えに来てくれた韓国人の友人(♀)のナイスカー車(セダン)にその箱たちを詰め込んで、砂漠を出発したのが午後2時。

続きを読む
人気ブログランキングへ
posted by EL at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとひとやすみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

あたしはコレで仕事を・・・

イバラの道でころんだり立ち往生している間に、いろんな方から貴重なアドバイスや励ましをいただきました。
そんな中で、あたしから見たらものすごい業績をお持ちの方でもアカデミック・ポジションが取れなかった話とか、スタンフォード出た人が200くらい応募しても面接にすら呼ばれなかった話とかを聞いて、んならあたしなんかがダメでも当たり前だぁ、と思ってちょっと慰められた気分になったりしてました。
日本で余剰博士の問題が深刻になっているというのは以前のエントリー「博士号取っても定職なし?!」に書いたとおりで、アメリカでのデータは見つけられませんでしたが、Ph.D.全体を見るとおそらく同じような現象が起きているんだと思います。
ところがどっこいこの奇跡!
元々公募してたポジションが埋まったあとにできた"おまけ"のポジションをゲットしたあたり、いつもギリギリ小指一本でひっかかってきたあたしの「おまけ人生」そのまんまですが、それにしたってなんでこのあたしが?

続きを読む
人気ブログランキングへ
 
Web phd.seesaa.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。